ホーム>【コスチュームジュエリー】>コスチュームジュエリーとは

コスチュームジュエリーとは

コスチュームジュエリーについて

コスチュームジュエリーについて

宝石の価値よりもファッション性の高さを第一に作られたイミテーションジュエリーで、1950年代ハリウッドの女優達が映画や舞台で身に着けた事からこう呼ばれるようになりました。
火付け役は1920年代「いかに洋服にマッチしたジュエリーを身に着けるかが大切」と提唱したココ・シャネル。模造パールや非貴金属を使った芸術性の高いジュエリーを次々発表しました。

ヴィンテージとは・・・

100年以上前に作られた物をアンティーク、100年に満たない主に30年から50年ぐらい経ったものをヴィンテージと呼びます。コスチュームジュエリーの世界では主として1930年から60年代にかけて作られた物がヴィンテージと呼ばれています。

半世紀前、世界のセレブを魅了・・・

1950年代アメリカの女優達や、ジャクリーヌ・ケネディ、アイゼンハワー大統領夫人といったファーストレディー達もコスチュームジュエリーの虜になりました。
本物のジュエリーに不自由しなかった彼女達の心を捉えたのは素材の価値を超えた作り手の美意識と心意気だったのです。

コスチュームジュエリーについて2

魅力 その1:高度な技術とデザイン性

ヴィンテージのコスチュームジュエリーには優れたデザインと高度な技術を駆使して作られた物も多く、本物の宝石に匹敵する、時にはそれ以上の魅力を持つ物が作られました。

魅力 その2:「私だけのジュエリー」

ブランドジュエリーには魅力的な物が沢山ありますが、一目でどこの物か分かってしまうし、同じ物を着けている人が何人もいるのには抵抗がある・・・
そんな方にお勧めしたいジュエリーです。

魅力 その3:気軽に女優ファッションにも大変身

高価なジュエリーを買う時には、いつでも着けられるベーシックで飽きのこない物を選ぶのが鉄則です。
でも、たまには普段と違う自分を演出したい・・・
そんな願望を叶えてくれるのが、コスチュームジュエリー。
ちょっとした贅沢でこれまでと違った気分が味わえます。

ページ上部へ