ホーム>ショップオーナーのおしゃべり>2015年7月

2015年7月

嬉しい☆ジュエリーとの再会

「このジュエリーをお求め下さったお客様はどんな方だろう?」

オンラインショップでの販売はお客様の顔が見えないので、

ご注文を頂いてからジュエリーを包んで手紙を入れ、パッケージを作って発送という一連の作業を行いながら

いつもこのジュエリーを受け取る相手の方の事をいろいろと想像しています。

 

そんな私にとって今日はとても感動的な事がありました。

猛暑の中で開催された大江戸骨董市。

いつまでも照り続ける太陽の下、

YK☆Collectionのテーブルに近寄って来られる一人の女性のペンダントに目が釘付けになりました。

次の瞬間 確信を持てたので、お声掛けしたところ、

やはり以前オンラインショップでジュエリーをお買い上げ下さった方が、

それを身に着けてお出かけくださったということが判明。

 

お買い上げ頂いたジュエリーはこちら。

2015719215727.jpg

モンタナブルー、サファイアブルーなどトーンや素材の異なったブルーのラインストーンで

作られたブローチとイヤリング。

チェコスロバキア製のハイクオリティーのセットジュエリーでした。

 

真夏日の今日の装いは、真っ白なレースのブラウスにこのブローチをペンダント使いにして

イヤリングとセットで身に着けていらっしゃいました。

バッグやネイルの色とも完璧なコーディネート。

あまりに素敵なので写真を撮らせて頂きました。

残念ながらお顔はNGということだったので、全身の写真は掲載できませんが、

夏の日の光に、ひときわ美しく輝くラインストーンはとても涼しげな印象でした。

こんな風にご愛用の様子を知ることが出来るのは何よりも嬉しく幸せなことだとつくづく思いました。

 

201571922427.jpg

 

今日は昼バージョンのコーディネートでしたが、

こういったセットジュエリーを持っているとパーティーシーンなどで

装いをグレードアップさせることが出来ます。

機会があったら、そちらの方も拝見したいなあと思いました。

 

真夏に涼しげなクリスタルの3点セット

今週は大型台風の動きが心配な1週間となってしまいましたが、

被害に遭われた地域の皆さまには心よりお見舞い申し上げます。

どうぞ被害があまり大きくなりませんように…

 

さて、台風が過ぎて そろそろ梅雨も明け  いよいよ夏本番!

今日は真夏のお洒落にお薦めのガラスのセットジュエリーのご紹介です。

2015717205913.jpg

1950年代に作られたこのセットは、グラデーションの美しい3連ネックレス、

ラインストーンの華やかなクラスプが付いた2連のブレスレット、

そしてキラキラ輝くクラスター型のイヤリング。

透明な素材は写真撮りが難しいので、本来の魅力が全て伝わらないのが残念ですが、

服の色や柄を選ぶこと無く、幅広いコーディネートが可能です。

単品使い、セット使いなどその場面に応じてお楽しみいただけます。

201571721310.jpg

詳細はこちらをご覧ください。

 

 

お知らせ

先週末の青山 weekly antique market には

猛暑の中、沢山のお客様にお出かけ頂きまして有難うございました。心より御礼申し上げます。

梅雨明けもしてないうちに、急に30度を超す暑い日々が続き、

急きょ熱中症対策を講じなければならない毎日となりましたが、

皆様どうか体調を崩されませんように…

201571318928.jpg

 

暑さが苦手!という方

オンラインショップの方も 夏を迎えて商品のUPを行っていきますので、そちらの方でお楽しみ下さい。

尚、次回のマーケット出店は 7月19日(日)大江戸骨董市(有楽町国際フォーラム)になります。

8月のスケジュールにつきましては、現在調整中のため、決定し次第ご案内いたします。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

明日 7月11日(土) 青山 weekly antique marketに出店します

久しぶりの青空に ふさぎがちだった気分もカラっと爽やかに!

そんな気持ちを味わった方も多かったのではないでしょうか?

さて、明日11日(土曜日)は 青山 weekly antique marketに出店します。

新着した1980年代のリング。

2015710214940.jpg

アンティークのジャルディネッティリングのような雰囲気が漂う魅力的なリングは

シルバーにジェムストーンそしてマーカサイトの組み合わせになっています。

明日はこの他にも何点かリングをお持ちしますので、是非いらして下さい。

日中は30度を超える暑さとの予報ですが、国連大学のピロティー部分での開催なので

ゆっくりとご覧頂けると思います。

どうぞ気を付けてお出かけ下さい。

 

 

夏には Clear(クリア)のジュエリーがおすすめ

夏におすすめしたいクリアのジュエリーの中から、クリスタルガラスとル―サイト(樹脂)を使った商品3点をご紹介します。

 

梅雨の最中、南の海上に発生している複数の台風の動きも気になるところですが、気持ちは夏に向かっていきたいところですね。

今日ご紹介するジュエリーは3点。左からスワロフスキーのクリスタルネックレス(1980年代)

トリファリのル―サイトのハートペンダント&イヤリングセット(1960年代)

クリスタルガラス&シルバーチェーンのロングネックレス(イギリス1920年代)の3点です。

 

201578132853.jpgのサムネイル画像

 

それではまず、1920年代イギリスで作られたロングネックレス

センターの涙型のガラスは約60もの菱形の面にカットされ、

その透明感と光りをあてた時の美しく力強い輝きには思わず目を奪われてしまいます。

間隔をあけてチェーン上に配置された大小11個の球体のクリスタルも美しく、

アンティークシルバーチェーンの落ち着いた風合いが、クリスタルの透明感と輝きをより一層引きたてています。

 

20157813382.jpg

 

次は こちらもクリスタルガラスの魅力一杯のスワロフスキーのネックレス。1980年代の製作です。

なかなか写真では魅力が伝わりにくくて残念ですが、カット面をつけた梨型のガラスが43個

センターから美しいグラデーションを描いています。

アジャスターになっているクラスプはスワロフスキーのシンボルであるスワンのマークのデザインになっています。

 

201578134825.jpg201578135424.jpg

 

さて、最後はトリファリの1960年代の製品。

ル―サイト(樹脂)の3Dハートのペンダント&イヤリングセットです。

シャープな輝きが魅力のクリスタルとは異なり、同じクリアでもとろっとした温かみが感じられます。

樹脂ならではの厚みのあるハートのデザイン。内部の空洞も涼しげな水を連想させるようでとても味わいがあります。

ロングのゴールドトーンのスネイクチェーンとのバランスも美しく、またイヤリングとのセット使いや単品使いなど

幅広く楽しめる1品です。

日本ではクラシックなデザインに人気のあるトリファリですが、

60年代に作られたモダンなデザインのシリーズにも魅力的なジュエリーが沢山あります。

2015781405.jpg

 

さて、皆様のお好みはどれでしょうか?

詳細についてはショップの商品ページをご覧ください。

 

20157814750.jpg

明日7月4日(土) 青山weekly antique market に出店します

梅雨前線がしっかりと居座り、明日の東京も雨が予想されますが、

青山weekly antique market には予定通り出店いたします。

夏におすすめのピアスやシルバーのリング等、 新着のジュエリーも持参します。

雨が上がることを祈りつつお待ちしています。

                           YK☆Collection

 

☆青山国連大学前の広場で10時から17時までの開催です。

20157311455.jpg

 

 

ページ上部へ