ホーム>ショップオーナーのおしゃべり>2015年10月

2015年10月

ティーパーティーで装いたいポットのブローチ

ヴィンテージジュエリーの中でも バリエーションが豊富で楽しいのがブローチ。

これからの季節、アウターファッションに彩りと輝きを添える魅力一杯のブローチを

少しずつご紹介していきたいと思います。

初回は私も大好きなポットのブローチ。

 

20151029183537.jpg

ティーポットはアンティークシルバーの中でも重要なアイテムで、

お茶好きだったと言われる英国のクイーンアンが好んだスタイルや

アラジンの魔法のランプみたいなデザインとかいろいろあります。

COROが製作したこのポットのデザインはどこかオリエンタルな薫りのする

不思議な魅力があります。

ルビーやエメラルドを思わせるラインストーンの花飾りとカットワークを施した本体、

持ち手の部分と底にもラインストーンがぎっちりとセッティングされています。

 

裏に押されている刻印(ペガサス)から1948年に製作されたものという事も分かります。

 

このブローチはどんな時に着けましょうか?

やはりモチーフにちなんで、アフタヌーンティーパーティーやお茶好きの集まりに着けて行けば、

たちまち話題になること間違いなしです。

また底の部分が半円になっていて安定感があるので、使わない時は、飾りだなに入れておいたら素敵です。

是非 お試しください。

 

このブローチの詳細はこちらをご覧ください

実りの秋に... 大胆なブドウのブローチがお勧めです!

秋もすっかり深まりました。

実りの秋にピッタリの NAPIER(ネイピア) ブドウのブローチをご紹介します。

20151023134316.jpg

こちらは数年前に出版されたNAPIERの作品集にも掲載されている有名なブローチです。

渋いシルバーメタルの物も人気ですが、今回は明るいゴールドトーンのもの。

大きさの割に重さはそれほどではありません。

 

1960年代の製作なので 時代の経過とともに、表面の金色が少し落ちて

渋めのゴールドになりつつあります。

コートやジャケット、ストールなどに着けて颯爽と街を歩いてみましょう!

 

大江戸骨董市 ご来場ありがとうございました

朝は雨が降りそうな曇り空でしたが、徐々に日がさして

心地よい秋の一日となった昨日の大江戸骨董市。

今回も大勢のお客様にご来場いただき、当ブースも賑わいました。

皆様ありがとうございました。

 

20151019102615.jpg

写真は昨日お嫁入りしたCoro(コロ)のブローチ。

左手に花を持ち右手で帽子を押さえている女性の姿。

ゲットされたのも若い女性。

鏡の前で実際に胸元に当てていただいたら、フッと息を吹き返したように見えました。

いい出会いがあってとても嬉しいです。

10月18日(日)大江戸骨董市に出店します

明日は大江戸骨董市に出店いたします。

9時~16時まで有楽町国際フォーラム広場で開催です。

お天気も良さそうなので、気持ち良い秋晴れの中

沢山の方とお会い出来るのを楽しみにしています。

どうぞお気軽にお出かけ下さい。

お待ちしております。

20151017154627.jpg

ご来場ありがとうございました アンティークフェア in 新宿

アンティークフェア in 新宿には沢山のお客様にご来場いただき、誠に有難うございました。

20151012101548.jpg

室内での大きなフェアへの出店はこの新宿アンティークフェアだけなので、

私もいつも大変楽しみにしております。

次回は5月末。また元気に皆様とお会いしたいと思いますが、

それまでの間は大江戸骨董市や青山のアンティークマーケットでお目にかかれます。

こちらの方にもどうぞお気軽にお出かけ下さいませ。

 

尚、今回フェアでご紹介した新着のお品は

随時オンラインショップにもアップして行く予定です。

アップの情報はこちらのブログにてご案内させていただきます。

今後ともYK☆Collectionをどうぞ宜しくお願いいたします。

K・ユミコ

第29回アンティークフェア in 新宿のご案内(ジュエリーのご紹介)

本日無事搬入を終えて、明日11時にいよいよスタートです。

今回は イヤリング、ピアス、ブローチなどのスペシャルプライスコーナー(2000円~5000円)も充実!

こちらの方は実際に会場でご覧になって下さいね!

 

さてブログでのご紹介、最終日はヴィンテージならではの味わい深いブローチ&イヤリングのセット3点です。

まず1つ目は、アメリカのCOROというブランドの製品です。

紙製のオリジナルボックス付きです。

ケースの方は蓋の中央にちょっと穴が開いていますが、1960年代の雰囲気が伝わってきます。

素材は全てイミテーションとはいえ、模造のハーフパールとグリーンの濃淡のラインストーンが

ぴったりと美しくセットされた細工、デザインともに素晴らしい作品です。

イヤリングはスクリュー金具になっています。

 

2015108182826.jpg

 

次は今でも人気の高いクレメンツの忘れな草のセット。

こちらもオリジナルケース付です。

台座はメタルを2枚の14金の板状の物でサンドイッチ状にしたゴールドオーバーレイという素材を使用。

パールは養殖真珠、忘れな草の花弁と葉の部分はエナメルが施されています。

エナメルは経年のため多少剥げかけていますが、それも1つの味わいと思っていただければ幸いです。

忘れな草のメッセージは、「私を忘れないで」。

ヴィクトリア時代のジュエリーにも多くのモチーフとして登場しました。

2015108183046.jpg

 

そして最後は、色使い、素材使いが何ともいえないオーストリア製のセットです。

優しい色調のピンクのガラスと模造パール。

そこに添えられたパープル、ピンク、ブルーのラインストーン。

個性的な組み合わせですが、非常に完成度が高く、

これこそコスチュームジュエリーならではの魅力がたっぷり!

ブローチもイヤリングもとっても素敵!

これは是非ともセットで着けていただきたいです。

 

2015108183811.jpg

 

今回、ブログでご紹介出来なかったジュエリーの中にも魅力的でお勧めしたい物が沢山あります。

どうぞお気軽にお尋ね下さい。

お待ちしております。

 

K・ユミコ

第29回アンティークフェア in 新宿のご案内(新着ジュエリー その2)

いよいよ明日は搬入日。

実は今 沢山のジュエリーを目の前にしながら、

どれを持っていこうか、どれをどういう風に飾ろうかと思案しているところです。

アンティークマーケットとは違って、ガラスのケースに展示するので、いわゆる大作と言われるジュエリーも飾り甲斐があります。

今回もハスケルのセットジュエリーは沢山持って行く予定です。

新着だけでなく、季節的にボリューム感のあるブローチも取り交ぜていこうと思います。

その中から数点ご紹介しましょう。

 

シードパール(模造)がぎっしりと並んだ3つの輪が重なり合うセンターの部分。

ワイヤーを使ってパールを留めるというハスケルならではの細工が施されていますが、

その下に下がった大きめのごろっとしたパールと共に非常にインパクトのあるデザインとなっています。

決して派手過ぎず、上品に首元に収まります。

これぞ大人のジュエリーといった感じでしょうか。

2015107234930.jpg

 

次にご紹介するのは、コーラルオレンジのガラスとラインストーンの組み合わせが魅力的な

イヤリングとブローチのセットです。

1950~60年代のファッション誌の広告に載っていたハスケルのイラストを彷彿させるようなこのセット。

襟元にブローチをあしらって、大きめのイヤリングをポイントに着ければ

それだけでゴージャスなファッションが出来あがり!

イヤリングはシックな装いの時にワンポイントとして効果的に使うのもお薦めです。

(左側の写真はイヤリングのバランスが大きく写っています。大きさは右の写真をご参照ください)

 

20151080125.jpg20151080544.jpg

 

そして最後は、優雅でため息が出るようなフラワーブローチ。

大きな花を真ん中にして3つの花が横に並んでいますが、

そこから飛び出た小さなつぼみのような部分はコイルで留めてあり、

身に着けた人の動きに合わせてかすかに動く仕掛けになっています。

いわゆるトレンブラン(フランス語で揺れるという意味)のブローチになっています。

何にでも合わせられるという類のものではありませんが、1つ持っていたらとても幸せな気分にしてくれそうです。

20151080817.jpgのサムネイル画像20151080737.jpgのサムネイル画像

 

ほんの一部のご紹介でしたが、秋から冬にかけてのボリュームのあるコスチュームジュエリーならではの

魅力的な商品を沢山ご紹介させていただきます。

どうぞ皆様 お気軽にお出かけくださいね。

 

K・ユミコ

第29回アンティークフェア in 新宿 ☆会場のご案内

アンティークフェアに初めてご来場下さる方へ

 

下記に簡単な道案内と会場図を載せておきますので、ご参照ください。

日程:10月9日(金)~11日(日) 11時~18時(閉場時間は厳守です)

*最終日は搬出のため、17時にて閉場となります

会場:小田急第一生命ビル/ハイアット・リージェンシー東京

   ツインビルの真ん中のスペースセブンイベント会場

 

YK☆Collectionは第2会場となりますので、下記写真の入り口を入り

まっすぐ奥にお進み下さい。

2015106103236.jpg

 

会場案内図

こちらは以前の物ですがブースの場所は変更なしなので、こちらをご覧ください。

2015106103548.jpg

 

 

【会場への行き方】

・新宿駅西口より徒歩8分

・大江戸線 「都庁前」A7 C4出口より徒歩1分

新宿からいらっしゃる方はハイアットリージェンシー行きのシャトルバスが便利です。

シャトルバスのご案内(ハイアットリージェンシー行き)

・乗り場:新宿西口ハルク前35番

・発車時刻:毎時 10分・30分・50分

 

それでは皆様のご来場を心よりお待ちしております。

K・ユミコ

2015106103730.jpg

第29回アンティークフェア in 新宿のご案内(新着ジュエリー その1)

週末は秋晴れに恵まれましたが、今日あたりは大分肌寒くなりました。

年に2回開催のアンティークフェア in 新宿がいよいよ今週の金曜日からスタートします!

そこで今日から4日間、まだ未公開の新着ジュエリーをご紹介していきたいと思います。

 

秋も深まり 年の瀬に向かうこのシーズンは

気忙しさの中にもどことなくうきうきワクワクする気持ちがあります。

街のイルミネーションが華やいでくると いっそうそんな気分が高まってきますね。

ジュエリー好きにとっては一年で一番 お洒落のしがいのある季節ではないでしょうか?

そこで今回のフェアーではコスチュームジュエリーならではの気軽に楽しめるセットジュエリーをご紹介したいと思います。

 

まず最初はTrifari(トリファリ)のBirthday Seriesから大人っぽい1点。

誕生石を模したラインストーンや模造パールで構成されるBirthday Seriesの中のMay(エメラルド)。

花の真ん中にエメラルド色のラインストーンを配したイヤリングは 大人の女性にぴったり。

単品使いもお楽しみいただけます。

2015105215237.jpg

 

次は同じくTrifariの中でも人気のシルバートーンの3点セット。

透かしが美しいネックレス。同じモチーフでも、ブレスレットは幅広に、イヤリングは少し曲線を加えて…

というようにヴァリエーションを楽しむデザインはトリファリながらの洗練された物となっています。

単品使い、2点の組み合わせ、3点使いと様々に使い分けることが出来るのが魅力です。

 

201510521586.jpg

 

そして最後は華やかな模造パールとギルトメタルの3点セット。

やはりTrifariの物です。

繊細で動きのあるデザインは、優美で軽やか…

ネックレス、イヤリング、ブレスレットと3点そろって身に着けるととってもゴージャス。

セットはどうも…と敬遠される方も多いのですが、

このくらいのゴージャス感なら心地よく装えると思います。

201510521592.jpg

 

いかがでしょうか?

これはほんの一部です。

オンラインショップよりも早く実物をご覧いただけるいい機会なので、

是非お時間を作って遊びにいらして下さい。

お待ちしてます。

(アクセスと会場案内は別項目でUPします)

ページ上部へ