ホーム>ショップオーナーのおしゃべり>ジュエリー>Costume Jewerlyの本
ジュエリー

Costume Jewerlyの本

イベントの合間の数日間。
たまっていた部屋の整理をせっせと進めています。
いつも悩んでしまうのが、ため込んだパンフレットや書類などの紙類。
ジュエリー関係の本も年々増えてきて、洋書なども重いので ついつい入れやすい場所に入れてしまうことが多いので、
意を決して それらの整理をしました。

見出すと ついついそちらの方に引っ張られて、しばし整理は中断。
そんな経験、おありの方も多いのではないでしょうか?

こちらが手に取った一冊。
私がコスチュームジュエリーを専門に扱い始めた頃に入手した本です。


20217321210.jpg

著者である Carole Tanenbaumの素晴らしいジュエリーコレクションが収められていますが、
目次を見ても分かるように、この本は
ヴィクトリア時代に始まり、アール・ヌーボー期、アール・デコ期を経て戦中戦後、50年代と続きます。

202173212724.jpg

この本で述べられているコスチュームジュエリーとは 貴金属や宝石以外の素材を使って作られた物で、
アンティークのジェットやスコティッシュジュエリーなども含まれていますが、
Caroleさんが特に興味を持っているという1950年代、60年代の物は
特に秀逸で、写真もとても美しく思わす見とれてしまいます。

私がYK Collectionを立ち上げた頃、青山のギャラリーを借りて定期的に展示会を開催しましたが、
その時に この本の写真をスキャンして スライドショーにして流していました。

202173212838.jpg


20217321298.jpg


202173212946.jpg


美しい写真の数々、どのピースも今ではなかなか実物にお目にかかれないような
素晴らしい完成度の高い物ばかりです。
当時憧れていたコスチュームジュエリーの世界、
今では状況も厳しくなり、ますますこういったピースの入手が難しくなっていますが、
諦めずに ジュエリ探しを続けていきたいなと改めて思いました。
 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.yk-col.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/260

ページ上部へ