ホーム>ショップオーナーのおしゃべり>ジュエリーの装い>改作のご紹介
ジュエリーの装い

改作のご紹介

こちらのネックレスはトリファリの1960年代の製品です。
人気のチョーカータイプのネックレスですが、
先日お買い上げのお客様から少し長めにも着けたいとのご希望があり、
チェーンを足すという加工を承りました。

2021114141715.jpg

デザインやボリュームによって向き不向きはありますが、
こちらのデザインは どっしりと落ち着いた感じにおさまるので、
かなり長めのチェーンを足してもおさまりは悪くなさそうということで承りました。
そしてこのような感じに出来上がりました。

2021114141925.jpg

画像では 左側のフックの下に12cmチェーンを足しています。
これで装着するとかなり長めになります。
通常のチョーカータイプで着けたい時には、
フックでチェーンの根元をすくい(下の画像上段)
それから反対側のオリジナルのチェーンに入れる(下の画像下段)という感じになります。

202111414210.jpg

リクエスト下さったお客様は髪の長い方だったので
後ろの部分は隠れてしまうので問題ありませんが、
ショートカットの方にはちょっと難しいかもしれません。

いずれにしても このデザインは 幅もあり 長めにしてもうまく収まりますが、
繊細で細いデザインのものなどには向きません。

ということでケースバイケースとはなりますが、
こんなふうにして装いのバリエーションを増やす工夫もできるので、
ご希望の方は どうぞご遠慮なくご相談ください。
(納期は3週間程度 工賃別途となります)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.yk-col.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/272

ページ上部へ