ホーム>ショップオーナーのおしゃべり>新着商品

新着商品

第34回アンティークフェア in 新宿 ジュエリーのご紹介(3)

YK☆Collectionの取り扱いブランドの中でも いつもご注目いただいている
Joseff of Hollywood.
今回 オーナー愛用のスターブローチと同タイプの物が新着しました。
現在 やや明るめのゴールドが1点ありますが、新着の物は渋めのゴールド。
お好みで選んでいただけます。

2018521135032.jpg

そして今回の一押し!
私もとても心惹かれているキューピッド&ハートのシリーズ。
Joseffでは様々なバリエーションで作られていますが、
こちらのデザインはバランスもよく、甘いイメージのハートやキューピッドが
シックなアンティークゴールドの素材を使うことで落ち着いた雰囲気になっています。

201852114414.jpg

201852114438.jpg

2018521135150.jpg

以前 ヴィンテージファッションのフェアでイギリス人のお年をめした女性ディーラーが
このシリーズのロングペンダントをさりげなく身に着けていましたが、
遊び心が程よくてとても素敵でした。

是非 実物を手に取ってそしてお試しになっていただいたいと思います。

 

フェアの詳細はこちらをご覧ください
 

 

第34回アンティークフェア in 新宿 ジュエリーのご紹介(2)

今日ご紹介するジュエリーは YSL(サンローラン)1980年代のネックレス。

淡いサーモンピンクのビーズにアクセントのディスク型パーツとそれらをつなぐメタルチェーン。

初夏から夏の装いにアクセントを添えてくれます。

2018517104432.jpg

ネックレスの長さは 全長104cm、大きいディスクの直径は5cm近くあるので

大ぶりのジュエリーをお探しの方にはぜひご覧いただきたいと思います。

201851711641.jpg

真夏のリゾートではイヤリングだけでも十分な存在感!

201851711721.jpg

コスチュームジュエリーならではの魅力いっぱいのセットジュエリーです。

アンティークフェア in 新宿の詳細はこちらをご覧ください。

2月限定 トリファリバースデーシリーズ 特別セット販売

201822142456.gif
シルクのリボンのような質感と間を埋める小花のデザインが人気の
Trifari(トリファリ)バースデーシリーズ。
2月のアメシストカラーの貴重な3点がそろいました。
 
通常は単品のみの販売ですが、当月限定で3点セットとしてスペシャル価格で販売します。
お誕生日のプレゼントにも最適。
もちろん2月生まれ以外の方でも、この大人びたカラーがお好みの方、
どうぞこのチャンスをお見逃しなく!
 
詳しくは商品ページをご覧ください。

貴婦人の装いをまねてみましょう

20世紀初頭のヨーロッパの貴婦人や 故ダイアナ元妃が愛したチョーカースタイル。

ぴったり首につくことから「ドッグネック」とも呼ばれているチョーカーは

首を美しく見せてくれるということで、上流階級の貴婦人たちに愛されました。

2018130183633.jpg

今回ご紹介する物は Unsigned(サインなし)

美しい透かし細工に細かいシードパールを配したセンターピースは一見ミリアムハスケル風。

後ろで長さの調節が可能です。

2018130183833.jpg

フォーマルな装いにはもちろん、春を待つこの季節

淡い色のニットの首元にのぞかせてみてもいいですね。

詳しくはこちらをご覧ください。

2018130184050.jpg

コート下のお洒落にお薦めのペンダント(トリファリ)

半年に一度の大イベント 骨董ジャンボリーが終わりしばらくはオンラインショップでの販売となります。

まだまだ寒さが続きそうですが、
今日ご紹介するのは セーターの上からでも楽しめるロングペンダント。
そしてコートを脱ぐ季節には
薄物のブラウスやワンピースなどにも合わせられる万能選手です。

2018118205843.jpg

メーカーはアメリカのブランド トリファリ。

オンラインショップでも イベントでもリピーターの多いブランドです。
その理由は デザインと作りの良さ。
身に着けた時にいかに美しく見えるかを十分研究されたデザインは
一度手にしたら、また次が欲しくなるということで
リピーターが続出です。

トリファリには いろいろなラインがありますが、
メタルのみで作られたジュエリーは 飽きがこないで長く愛用できるのもポイント。
抑えたシルバートーンやゴールドトーンが特に人気となっています。

今回は チョーカータイプではなく、50~70cm長さのネックレスが多数入荷。
首元にぴったりのネックレスは苦手という方にぜひお薦めしたい商品です。

こちらの方でもご紹介しますので、ぜひご覧になって下さいね。

2018118205923.jpg 20181182136.jpg 201811821037.jpg

揺れるデザインがとてもエレガント  ダイナミックなデザインが魅力    シンプルな装いにスパイスを

 

201811821112.jpg 201811821158.jpg 201811821233.jpg

ベーシックな装いにアクセントを   2本のチェーンが美しいバランスを  オリエンタルな香りが漂う…

煌めきが恋しい季節に身につけたい トリファリのセットジュエリーが入荷

11月ともなると町は一気に華やいでクリスマスシーズンへと向かいます。

普段はシンプルな装いでも、少しキラキラ感を味わいたくなるのがこの季節。

そんな時におすすめしたいのがTrifariのセットジュエリー。

ラインストーンの小花をつなぐまるでシルクのリボンのようなネックレス。

そしてお揃いの揺れるデザインのイヤリング。

 

2017112223315.jpg

 

今回は温かみのある華やかさのゴールド系と、シャープな輝きが魅力のシルバー系が同時入荷しました。

 

2017112223449.jpg

 

全体の印象は シルバー系の方がやや控えめなので、ウエディングジュエリーとしてもおすすめしています。

ただ、ドレスに限らず、もう少し日常的なシーンでも十分身につけられるデザインなので、

年齢を問わず幅広い世代の方におすすめしたいと思います。

 

このシリーズ、誕生石にちなんだバースデーシリーズとなっていますが、

こちらは4月のダイアモンド、ほかに6月のパール、2月のアメシスト、5月のエメラルド、9月のサファイアなど

カラーストーンの物もそれぞれ素敵な魅力があります。

現在ショップでもアメシスト、パール、サファイアのネックレスやブレスレットを扱っていますので、

ご興味のある方は是非のぞいてみてください。

2017112224135.jpg 2017112224431.jpg

2017112225752.jpg

ハスケルファンの垂涎の的 チョーカータイプのネックレスが入荷

ハスケルファンなら誰もが憧れるネックレスが入荷しました。

20年以上前、ハスケルジュエリーの虜になって以来、バイブルの様に眺めていた

MIRIAM  HASKELLの本の中にも何点か登場する、全周に飾りの付いたタイプです。

 

201791591512.jpg

アメリカのコレクターから譲り受けたこのネックレスは、全周に装飾が施されたチョーカータイプで、

センターを中心に3つのバロック模造パールが揺れるように配置され、

ラインストーンの小花と葉が飾られた金属のパーツ7つがつながれています。

201791591334.jpg

 

36.5cmという長さはやや小ぶりなので、ぴったりと首にぴったりとつくような感じになります。

201791591442.jpg

落ち着いたアンティークゴールドのメタルと、

深みのある光沢のバロックパールの組み合わせなので、

派手すぎることはなく、程よい華やかさは ライトの下ではきらきら輝くものの

日中の光では抑え気味の印象になります。

そのため、身に着ける状況に応じて、印象も変えることができるでしょう。

襟のある服の中に合わせると少し控えめな雰囲気にもなります。

特別な時だけに身に着けるのではなく、少しずつ 自分スタイルの中で愛用することができたらいいですね。

ハナミズキの季節ですね

桜が散り、毎日の散歩道にはハナミズキが花開き始めました。

2017417155732.jpg

この時期に合わせて ご紹介したいトリファリ(Trifari)のジュエリー。今年はゴールド系とホワイトエナメル&ゴールドの組み合わせ。ブローチ、ペンダント、イヤリングなど 日常使いが楽しめるアイテムが揃っています。

201741716337.jpg

大正時代、日本からアメリカに桜を贈り、そのお礼としてアメリカから白いハナミズキが贈られ、今では街路樹としてポピュラーなものとなっています。
 
ハナミズキの花言葉は『私の想いを受けとめてください』『返礼』『永続性』『公平にする』『華やかな恋』。
 
先日、花嫁にハナミズキのイヤリングをプレゼントしたいという若い男性の方がいらっしゃいました。何とも素敵なお話ですね。
 
 
英語ではDogwood。これはハナミズキの樹皮を煎じたものを犬のノミとりの薬として使用したところから名付けられたそうです。
 
又、 アメリカに伝わるエピソード ― イエス・キリストの磔の十字架に使われたハナミズキの樹はそのことを大変悲しんだ。それを可哀そうに思ったキリストは「もう二度とハナミズキの木から十字架が作られがないように、ハナミズキの木をまがった細い木にしてあげよう」と約束し、後に幹は曲がり、花は十字架の形となった。花の中心はキリストがかぶせられた茨の冠のようになって、人々にキリストの惨劇を思いださせてくれるようになった。
 
私はこのイエス・キリストのエピソードが一番ハナミズキらしくて好きです。
 
 
「空を押し上げて 手を伸ばす君 五月のこと…」という一青窈さんの歌の出だしにあるように 空に向かって花開くハナミズキ。いつも下から見上げての撮影になってしまいますが、今日はちょっと手を伸ばして撮ってしまいました。

2017417161719.jpg

さて季節を楽しむハナミズキのジュエリー。気になるアイテムは見つかりましたか?

詳しくは オンラインショップをご覧ください。

ハナミズキシリーズが入荷

先月末にご案内していましたTrifariのハナミズキシリーズが入荷しました。

本日アップしたのはこちらの3点です。

ゴールドトーンのピンブローチ

約5cmという小振りのサイズなので襟元やスカーフ留めなどにとっても便利な1点になりそうです。

201745164135.jpg

ホワイトエナメル ネックレス&ピアスセット

201745164633.jpg

そして…

ゴールドブローチ&イヤリングセット

201745164821.jpg

 

ブローチ、ペンダント、イヤリング(ピアス含む)など様々なアイテムが揃いました。

この後もUPしていきますので、気になる方はチェックをお願いします。

201745165125.jpg

春のジュエリー 間もなく到着します!

先週末から寒さが真冬に逆戻りしていますが、

近くの散歩道にはふっくらと色づいた桜のつぼみがあちこちに。

おそらくこの一週間でパッと花開くのではないかと楽しみにしています。

 

さてショップの方にも春らしい色のジュエリーが並び始めていますが、

これから4月にかけて 心ときめくジュエリーが続々と到着します。

2017327214934.jpg

その中から、今年 是非ともお薦めしたいのが「ハナミズキのシリーズ」です。

一青窈さんの歌でも良く知られるハナミズキ。

大正時代、日本からアメリカにソメイヨシノを贈ったお礼としてアメリカから白いハナミズキが贈られました。

花言葉は「永続性」「返礼」「私の想いを受けてください」

 

2017327221049.jpg

2017327221128.jpg

 

今年は ブローチ、ペンダント、ピアス、イヤリングなどのアイテムが揃います。

ショップに並ぶまでもうしばらくお待ち下さい。

 

ページ上部へ