ホーム>ショップオーナーのおしゃべり>プライベート

プライベート

ガブリエル・シャネル展(三菱一号館美術館)

2022724154753.jpg

 

6月下旬から三菱一号館美術館で開催されている「ガブリエル・シャネル展」。
暑さにも身体が慣れてきた22日、ようやく念願かなって
観に行くことができました。

コロナ禍になってから ほとんどの美術館はオンライン予約が可能になり
飛び込み派でない人にとってはとても行きやすくなりましたね。
さすがに土日や当日、夕方のハッピーアワーなどは予約が取りにくそうですが、
平日の昼間なら前もって予定を決めておけば ほぼ希望の時間帯が取れそうです。

 

2022724155258.jpg
 

シャネルと言えば 作品集だけでなく、

そのエピソードや名言集といった本などを含めると

かなりの数の翻訳本も出ているし、映画も何本かあります。

ただ今回の展覧会は純粋にシャネルの仕事に焦点を当てたもので

こういった意味では日本での開催は32年ぶりとなります。

 

三菱一号館美術館は ジョサイア・コンドルによる

明治時代のレンガ造りの建物ですが、

その中の2つのフロアを使った展示は ゆったりとしていて

じっくりとその世界を味わうことができました。

 

1920年代の初期の作品から晩年のコレクションに至るまで

見ごたえのあるコレクションでしたが、

革新的で自由なクリエーションの中から永遠のスタイルを作り出したといわれるシャネル。

派手さや奇をてらったところはなく、エレガントで控え目。

けれど デザイン、素材、縫製 すべての細部へのこだわりは

決して平凡なものではなく シャネル独特の引き算の美学によって
これらのスタイルは完成しているのを感じます。

 

2022724155437.jpg

 

リトルブラックドレス、ツイードのスーツといったアイコニックな物から

鮮やかな色を使ったイブニングドレスなど 様々な展示を堪能しましたが、

今回はジュエリーの展示が思った以上に充実していたのも

私にとっては嬉しいことでした。

シンプルな服にアクセントをつけるために考案された数々のコスチュームジュエリー。

これまで本でしか見たことのなかったジュエリーも展示されていて、

やはり実物を見ないとこの良さは伝わらないと思うものが沢山ありました。

 

2022724155631.jpg

 

さて、美術館を出た後は 隣接のカフェにて一息。

こちらは銀行部門として使われていた場所で、

当時の窓口であった部分が美しいアクセントとなっています。

 

2022724155859.jpg

 

ランチタイムは予約をしておいた方がいいですが、

平日ならば 少し待てば 入れるようです。

美術鑑賞の日ぐらいは こういった時間にも余裕をもって楽しみたいものです。

連休明けの軽井沢にペットと旅行へ

ゴールデンウィークが明けた月曜日、
ペットを連れて軽井沢に3泊4日の小旅行へ。
コロナ禍の影響もあり、本当に久しぶりの軽井沢でした。

 

天気予報では最初4日間とも雨マークがついていたのが、
水曜日あたりに晴れマークが現れ始め、
何と 現地に着いてからは 晴れ続きの好天となりました。
私は昔から雨女だったので、
この晴れ天気は愛犬君がもたらしてくれた幸運かなと思います。



毎朝 ホテルの裏側から別荘地に続く小道を散策したり、
雲場池を訪れたり、ゆったりしたスケジュールで高原の晩春を楽しみました。

202251617485.jpg


軽井沢はペットにも優しい街で、カフェでもOKのところが多いのですが、
その中の一つが万平ホテル。

2022516175324.jpg

遅めのランチを楽しみました。
名物のフレンチトーストは あと一歩の所で売り切れとなってしまい断念。

2022516175238.jpg


翌日の午後は アウトレットへ。
特にショッピングを目指していたわけではないのですが、やはりここに来ると何となく気分がアップします。
いろいろと食べ物のお土産を買いました。

2022516175621.jpg

芝生でしばしのティータイム。

2022516175548.JPG


3泊のうち2泊はホテルでディナーを楽しみましたが、
最終日はお留守番続きで鼻の頭の皮が擦り剝けてしまった愛犬君もつれて
雲場池近くのピレネーに行きました。

 

2022516175710.jpg



202251618640.jpg

 

暖炉で丸ごと焼くお肉がおいしいお店です。
かなりの量でしたが、結局 完食(笑)

20225161883.jpg

最終日の朝は 近くのベーカリーでモーニング。

2022516181057.jpg
何だか食べ物ばかりのブログとなってしまいましたが、
美味しい空気を吸って 美味しい物をたくさん食べて、
とても贅沢な4日間となりました。

202251618110.jpg


帰ってからも楽しみたいと思って、
お味噌やチーズ、野沢菜などたくさん買い込んで帰路につきました。

2022516181238.jpg

 

 

2022516181440.jpg

 

2022516181537.jpg
 

そういえば以前 旧軽銀座ストリートの郵便局前のスペースで開かれる
アンティークフェアにも参加したことがありました。
今では懐かしい思い出ですが、
やはりここは何度でも来たくなる場所。
季節が変わる頃にまた訪れたいです。(←あくまで希望です)

 

散歩中に見つけた不思議な動物?

今日は天気が不安定ということで
予定されていた大江戸骨董市が中止となってしまいました。
起きたら 雨はやんでいたので、早々に犬の散歩に行きました。

202257214025.jpg

雨露に濡れた植物が曇り空の下 美しい姿を見せていました。

20225721422.jpg

そんな時 ふと前の方を見ると 何やら不思議なグリーンの鳥が!

202257214621.jpg

思って近づいてみたら

202257214727.jpg

ーんだ 折れた葉っぱでした。

帰りがけ、駅前のフラワーショップで見かけた紫色のカーネーション。
母の好きな色です。
実物は見せられないけれど、空の上から見てくれるかな?

202257215325.jpg

明日はゴールデンウィークの最終日ですね。
皆さま どうぞ良き一日をお過ごしください。

エンジェルの顔のような雲

夏空に浮かぶ雲に心躍らされている毎日。
近所のスーパーに行った時 ふと見上げた空に見つけたのがこちらです。

2021730145820.jpg

もう少し拡大してみると…
どうでしょうか?
子どもの姿をした可愛らしい天使が並んでいるように見えませんか?

202173015024.jpg

ジョセフ・オブ・ハリウッドのこちらのシリーズに出てくる天使を思い浮かべました。

202173015626.jpg

空を見上げるのが楽しいこの時期。
また何か見つけたらアップしますね。

美味しいパンを求めて

数年前から美味しい食パンを探してあれこれ歩いていますが、
この度 ついに念願のこれを買いました。

BALMUDAのスチームトースター。


もっと早く欲しかったのですが、置き場所の問題もあり、
今回トースターが壊れたことをきっかけに、ついに入手。

20215713819.jpg

高級食パン、自家製のパン、いろいろ試していきたいと思いますが、
初日は敢えて コンビニのPV商品の食パンで行ってみました。

202157131123.jpg

いかにも美味しそうでしょう?
そう、本当に美味しい。
カリッとサクサク。焼け具合が均等なので、
バターの溶けもよい。
一緒についてきたレシピブックを見て 明日以降も楽しみなランチが続くことでしょう。
 

新緑の季節を満喫

ステイホームの連休。
昨夜の嵐とはうってかわった晴天。
久しぶりに愛犬の散歩で等々力緑地まで足を延ばしました。
 

 

202155114219.jpg

この数年でこの辺りも大分整備されました。
サッカー場(フロンターレのホーム球場)や野球場も新しくなりました。
今日は お気に入りの緑の森へ。

202155114430.jpg

すがすがしい朝の散歩となりました。

202155114520.jpg

 

ショップオーナーのプライベートブログ 夢見るFifties はこちらです。

Stay Home ウィーク

いつもとは違ったゴールデンウィーク。

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

この期間にも仕事でお休みが取れない方が沢山いらっしゃると思いますが、

皆様どうか 健康に留意され、無事に過ごされますようお祈りします。

 

 

この1~2年、Instaの手軽さに馴染み過ぎて、 Facebookからは遠ざかっていましたが、

Stay Home生活に入ってから また小まめにチェックしだしてます。

そうすると最近ご無沙汰の知人の様子が分かったり、

海外のdealerさんが思わぬコメントをくれたりと、

何だか 失われていた人との繋がりを再確認することが多くなっています。

 

そんな中、知人がシェアしてくれたのが ジャズピアニスト小曽根真さんが

Welcome to our living roomと題して毎夜時から約1時間、

facebookで演奏を動画配信しているというニュースでした。

49日スタートから昨夜で18日目。

20204271580.png

 

私もさっそく 視聴し始めました。

リアルタイムだとリクエストやコメントが送れるし、

何と言ってもライブ感一杯で とても楽しいんです。

「誰々さんが今日お誕生日なので Happy Birthdayを」というリクエストが入ると

Happy Birthday To Youを毎夜異なる素敵なアレンジでさらっと弾いてくれます。

音質もとてもいいので、生のピアノの音に本当に癒されるし、

全ての曲を即興で演奏するテクニックに今更ながら聞き惚れています。

 

声だけしか聞こえませんが、女優である奥様の三鈴さんが、

皆からのリクエストを読み上げて 次の曲目を相談しながら進めていく。

愛猫が時々歩きまわっていたり、本当に和やかで寛いだ雰囲気も伝わります。

 

202042715854.png

 

 

毎晩オンタイムで聴くのは難しいけれど、

グラス片手にキャンドルを灯して聞き入るなんてのもいいです。

ライブハウスなんて 行ける日がいつ来るのか分からないみんなにとって

とっても素敵な企画だと思います。

 

 

昨日は5700人以上が視聴。

facebookはアカウントがないと見れないので、近々 You Tubeにもアップしていくと言ってました。

 

先日テレビのニュースで都内の有名レストランのシェフが仲間を募って

医療施設で働く人に差し入れ用のお弁当を作って順番に届けるというのを紹介していましたが、

そのシェフが「我々 料理人は料理を作って食べてもらうのが使命」と言ってましたが、

この小曽根さんもしかり、一流の人たちは

こういう時に自分がすべきことを先頭に立って示してくれるんですね。

それが彼らの喜びでもある。

何と素晴らしいことでしょう!

 

先週ブログに上げた串カツ店による「もったいない野菜」の販売にしても

フードロスを考えるいいきっかけに繋がればいいし、

今のこの時期、今だからこそ気付けること たくさんあるのだと思います。

大それたことでなくてもいい、自分なりに考えて行動していけたらいいですね。

「元の生活に戻る」のを目指すのではなく、

「これからはどう生きていくか」を考える 貴重な期間にしたいと思います。

 

# Stay Homeはいろいろと考える時間に

# これまでを振り返ってみよう

 

ページ上部へ